読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mameの育児日記

一姫二太郎日記。2011年5月生まれの女の子と2014年12月生まれの男の子です。毎日のバタバタやお気に入りのものなど。

JALのどこかにマイルで帯広旅行

JALのサービスで『どこかにマイル』というのがあります。
去年の12月から始まったみたい。


そのどこかにマイルを使って、帯広に行ってきました☆
旅行記の部分は長いのでお時間のあるときに読んでみてください。



どこかにマイルとは

 

www.jal.co.jp



どこかにマイルとはマイルを使って、どこかに旅行に行こう!というもの。

行先は選べません。
4つの行先が提示され、そのどこかに行けるというもの。


それだけじゃメリットないですよね。笑
何がメリットかと言うと、交換マイルが少ない点。


普通、往復で国内の特典航空券に交換すると最低12000マイルからです。
どこかにマイルではその半分の6000マイルで往復の航空券に交換することができるのです。


うちは家族4人ですが、たっちゃんはまだ2歳なので3人分の18000マイルで帯広に行ってきました。
子どもも大人と同じマイルが必要なんですね。
それでも往復6000マイルなんて激安です。


私たちが提示された行先候補は帯広・青森・秋田・釧路だったかなぁ。

「青森に行きたいねー。秋田はちょっと嫌かな。帯広が一番やることないよね。」


と言っていた帯広。笑


「帯広といえばもう雪しかないよね!」


ということで雪遊びだけを目的に行くことになりました。



帯広旅行記


私が今回一番印象に残ってるのは、飛行機が怖かった!

すっごく揺れました。行きも帰りも。
もうしばらく飛行機乗りたくない><。
冬の飛行機は大気が不安定で揺れやすいんですかねー?



事前準備


飛行機代は浮いたけど、みんなのスキーウェアを買わなきゃいけません。
今回一番お金がかかったのは防寒着でしょう。

ユニクロヒートテックヒートテックレギンス、防風のパーカ、暖パン、ニット帽と、いろいろ揃えました。
子どもたちはスキーウェアも注文。

ゆうちゃんはかなり大きいサイズを買ってしまったので、もうあと4年くらい使えそう。笑

ゆうちゃんのスキーウェアはかわいくておすすめです。

↓この真ん中のを購入しました。


一番欲しかったピンクのボーダーは売り切れだったんだけど、マルチドットもかわいいです。



手袋も雪遊び用の防水のがっちりしたやつ。
ゆうちゃんは気に入って、毎日保育園にもつけていってます。

たっちゃんは手袋を絶対つけてくれない。
どうなることかと思いましたが、帯広でもやっぱりつけてくれなかった。笑
そして痛くて泣いていました。つければいいのにね。


帯広到着。十勝エコロジーパークへ

十勝エコロジーパークという雪遊びができる施設へ向かいます。
外は-4℃。
この日は寒かったみたい。
次の日の方が寒くなかったです。


十勝エコロジーパークに到着

f:id:mame00714:20170202090842j:plain




まずはスノーラフティングという、そりみたいのに乗り、バイクでひっぱってもらうというのに乗りました。
家族全員で。
ゆうちゃんは一番前できゃーきゃー楽しそう。
たっちゃんは半泣き。手も顔も痛いみたい。
確かに寒かったですけど、楽しかったです。


次は丸いそり。
なんていうんだっけ、すみません、覚えてません。笑
親子で一緒にすべれる大きいやつを借りました。

これ↓

f:id:mame00714:20170202090833j:plain




まずゆうちゃんが滑るのを見て、たっちゃんも挑戦しようかと思ったけど、とてもとても無理でした。
泣いていて外にいられない。

たぶん寒いんだろうなぁと室内に入りました。

十勝エコロジーパークは室内にも遊び場があって、遊んでる親子がたくさんいます。
遊ぼうとしたけど、寒いからか相変わらず泣いていて、とりあえず温めなきゃ!と温かい飲み物を購入。
ホットレモンみたいのが売り切れで、たっちゃんは初めてココアを飲んでしまいました^^;

落ち着いて滑り台とかで遊び始めるたっちゃん
よかった。


しばらくするとゆうちゃんとパパが入ってきて、ママも1回だけ滑ることに。


でも私、ちょっと忘れてました。
自分の運動神経とかバランス力が壊滅的だってことを。笑



ゆうちゃんと一緒にそりに乗り、滑ったけど、そりごとひっくり返りそうで心底怖かったです(´;ω;`)
思いっきりゆうちゃんの上に覆いかぶさってしまいました。
もう一度乗ろうとは思えませんでした。。。

ゆうちゃんは「じゃあ一人で乗る!」と一人ですべってました。


すごいわぁ。
自分の子ながら尊敬しちゃいます。笑
って、周りの子もみんな楽しそうに滑ってるんですけどね。怖いのは私だけだよね。


室内に戻り、ゆうちゃんも室内で遊び始めます。
ほんと元気だね。

パパとママは一休憩です。
室内で飲食もできるし、室内遊び場は無料だし、ほんといいところ。


15時になったのでホテルに向かいます。
今回は雪遊びメインなのでエコロジーパーク近くの十勝川温泉富士ホテルというところ


十勝川温泉 富士ホテル




ちなみにエコロジーパークから1キロちょっと。
実は私たちは徒歩で向かいました。笑
タクシー呼べるか分からなくって。
まぁ、1キロぐらい歩けるでしょ!と思ったけど寒かったなぁ。



十勝川温泉富士ホテル口コミ

f:id:mame00714:20170202091953j:plain



富士ホテル、とっても良かったです!
食事もおいしくて、丁寧につくってある感じ。
量も多すぎないの。
よくお子様用膳ってこんなに!?ってぐらいあるけど、ちゃんとゆうちゃんでも食べきれる量で。


盛り付けもオシャレ。

f:id:mame00714:20170202092026j:plain




家族風呂つきのプランで申し込んだので、食事前にお風呂に入りました。
そこでもビックリ。
子ども用に魚すくいのおもちゃを貸していただけました。
ちゃんとゆうちゃんとたっちゃんの二人分。
ケンカにならなくてほんと助かる。

普段なら温泉に入りたがらない二人も遊びが楽しくてなかなか上がってくれませんでした。
2人とも真っ赤になっててのぼせないか心配だったけど、大丈夫でよかった。


食事後は部屋に戻り、まだ早かったので私は今度は大浴場に入りました。
大浴場の方が少し熱めで、気持ちよかった。


部屋に戻ると二人とも起きてて、まだ遊んでます。
もう寝るよー!!と8時ごろ就寝。


きっと二人もくたくたなはず。笑
私もぐっすり眠りました。

 

帯広二日目

朝はバイキングですが、これもおいしかった!
バイキングって大体納豆があるから助かります。
たっちゃんもゆうちゃんも大好きだから。

どれも手作り!って感じでおいしい。

富士ホテルで、家族風呂、入湯料とか飲み物代込みで全部で28000円ほどでした。

安すぎる!!

この前の高知は1泊5万ぐらいしてたのに。
帯広の物価は安いのでしょうか?


もし帯広旅行に行くときはおすすめのホテルです☆


朝ごはん後は少しダラダラして、帯広駅に向かい、帯広駅でゆうちゃんは雪遊びとかして遊んでました。
たっちゃんもここでようやく雪の上を歩いたり、触ったり。
この日の方が暖かかったのでたっちゃんも活動できたみたいです。

雪だるまをつくるゆうちゃん

f:id:mame00714:20170202090846j:plain




バスで帯広空港に行き、飛行機で羽田へ。
無事に羽田空港に到着しました。

最初にも書いたけど、帰りの飛行機も小さくて、上空でも揺れてほんと怖かったんですけどね。



旅行記はここまで。


飛行機代はタダ、宿代も3万弱でほんとにお得な旅行だったなぁと実感しました。
JALマイルがたまっている方はぜひ一度見てみてくださいね。


今回の旅行で、交通費の高さを実感。
またマイルをためて旅行に行こうと思ってます。
お読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

応援してくださると泣いて喜びます><

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ