読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mameの育児日記

一姫二太郎日記。2011年5月生まれの女の子と2014年12月生まれの男の子です。毎日のバタバタやお気に入りのものなど。

病院の待ち時間短縮

昨日、病院のはしごをしてきました><

たっちゃんは整形外科へ、ゆうちゃんは皮膚科へ。。。

 

スポンサーリンク
 

 

機械で受付&会計


まず、たっちゃんが日曜から足を引きずるようになりました。

土曜に転んだのか何なのか見ていなかったのですが、泣いて歩いてきたんです。
部屋の中でですが、私は廊下にいました。
その時足を引きずってきたのですが、すぐ泣き止んだので気にしてなかったんですよね。

でも日曜に公園に行ったときにパパが気づきました。

「びっこひいてない!?」


言われて見れば、ちょっと引きずって歩いています。

でも走ったりジャンプしたりは平気でするんですけどね。
やめてー!!って止めても2歳児は聞いてくれないし。

痛みはなさそうですが、念のため整形外科へ連れていきました。

結果は異状なし!

足や股関節の動きとレントゲンを撮ってもらいました。

レントゲンはママ付き添いかと思いきや、

「お母さんは外に出ててくださいねー^^」


ということで外で待ってました。
ギャン泣きでしたよー。まさか一人にされるとは思わないよね。

とにかく異常がなくて良かったです。


駅ビルのなかに入っている整形外科なのですが、すごいなぁと思ったのが機械で受付と会計ができること!

ゆうちゃんも2年前ぐらいに腕を骨折して、ここに通っていたのですが、そのときはまだ無かったんです。

機械で会計だと、待ち時間が短くなって助かりますよね。
事務の人は会計計算だけだからどんどん計算できるし。
会計待ちの人も機械が複数台あるので、前の人の会計待ちということが無いんです。


病院もそうゆう改善をしてくれるとますます人気になるのかなと。
結構混んでるのに合計1時間ほどでした。

 

待ち時間が短い病院の良し悪し


次にゆうちゃんの皮膚科へ。

ゆうちゃんは水いぼが悪化してしまい、赤くなってかゆがっていたので連れていきました。

あんまり好きじゃない先生なのですが、うちの近くにはここしかないんです。
土曜は2つ隣の駅の皮膚科に連れてっていたのですが、時間節約のためにこちらにきました。

待ってるのも数人です。
きっと人気ないんだろうなー。
この駅にはここしかなくてよかったね、なんて思いつつ。笑


ゆうちゃんの皮膚科は20分ほどで終了。

待ち時間は短いけど、いい病院とは言えないなと。
でもまぁ、急いでいる時は助かります。
薬もとりあえずもらえればいいし。


そこからタクシーで保育園にすべりこみ、11時のお昼に間に合いました。
11時すぎるならお昼を食べてきてくださいねと言われていたので。笑


私はお休みをとっていたので、そのあとはゆっくり。
転職を本気で考え始めたので志望動機とか考えてました。

ほんとは専業主婦になりたい><


お読みくださりありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

応援してくださると泣いて喜びます><

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ